土本来の力を発揮させ、自然環境と調和
した「自然米」づくりに取り組んでいます

ー福島県大玉村の佐々木市夫さんご夫妻ー
Q1:佐々木さんが「こだわりの米づくり」を始めたきっかけはどうしてですか?
  先祖が健康に留意した自然食と自然栽培が大切と信じ、家族に勧め、実践してきたことですね。

Q2:佐々木さんが「米づくり」で特に心がけていることはどんなことですか?
 土本来の力を発揮できるような環境づくりと、最近では食味も向上するような栽培法の確立を心がけています。

Q3:佐々木さんが自然との共生で気をつけていることはどんなことですか?
  自然環境や土壌を汚さないために有機物の使用と、小環境(水質)の改善でメダカやホタルが住める環境に戻すため、化学肥料・農薬を使用しない農法に努めています。

Q4:佐々木さんが生産者として伝えたいことはどんなことですか?
  食と健康の大切さと食べ物の因果関係の重要性です。「食は命の源」ですよ!

Q5:佐々木さんは購入客との「交流会」(『田んぼ遠足』)などをされていますが?
  お客様に季節毎のオーナー制度という形で参加していただいて、一緒に汗を流す農業体験を企画したいですね。

Q6:その他、佐々木さんがお客様に伝えたいことはどんなことですか?
  食は日本の風土や文化を育んできた大切な物です。「もったいない」の心と感謝の気持ちを忘れないで食する習慣をつけてほしいですね。農業がさびれたり、田舎がさびれることは日本文化の終わりではないでしょうか。私達生産者が自給率を高める努力と、生活者の皆さんが農村・農業に理解とご協力をお願いしたいのです。

佐々木さんご夫妻がほんとうの空がある安達太良山の下で長年取り組んでこられた「自然米づくり」への情熱が伝わってきます。【いいもの屋】では、これからも「食は命の源」を座右の銘に、食文化農文化も大切にする佐々木さんちの「自然米」をご紹介いたします。


佐々木さんのインタビュー佐々木さんちの自然米田んぼレポートおいしい炊き方自然米の注文
中村さんのインタビューみんなで田植え紹介記事有機栽培米の注文

| ホーム | 配送・お支払い | 安全美味米 | アルファーウェーブ | 波のささやき/ミロッサ | コーヒー豆