●病気未満の治し方●
肩こり、不眠、冷え性、疲れやすい…つらい症状が、すっきり!

こんな実験があります。腕をきつくしばって2分間、手のひらを閉じたり開いたりしていると、だんだん重くなってきてひどくこった状態になるのです。
これは、血液の流れを止めていると酸素が十分に供給されないので、筋肉に乳酸などがたまって痛みをつくる物質が発生するということ。つまり、肩こりや腰痛の大きな原因は、「血行が悪い」から。血液循環が良くないと首もこるので、慢性の頭痛にもつながります。
●アルファウェーブで血液循環アップ●
高レベルの遠赤外線が、体を芯からあたためてくれる健康パッド。使用して20分後には、血液循環や体液循環が大きくアップするという結果が測定されています。毎日使い続けることで血液の流れはサラサラになり、肩こりや腰痛、そして頭痛を緩和・防止してくれるのです。
血液循環アップ
症状2
なかなか寝つけない「入眠障害」やしばしば目覚める「中途覚醒」など、不眠症のタイプはさまざま。原因はやはり、ストレスや悩みなど精神的な物が多いようです。
悩みが解決すると、次第に眠れるようになるものですが、あまり長引くと不眠そのものが新たなストレスとなって、慢性の症状になることも。治そうと焦る気持ちよりも、少々眠らなくても命には関わらない…くらいのおおらかな気持ちでリラックスすることが大切です。
●アルファウェーブでリラックス●
α波は、人間がリラックスしている時にのみ大脳から出るといわれる脳波の一種。このα波の発生を促進して大脳をリラックスさせ、深く快適な眠りを実現してくれる健康パッドです。
シーツの下などに敷いて眠れば、びっくりするほどの快眠を体験できるでしょう。
リラックス
からだが冷えて、夏でもつらい
真夏でも手足が冷え冷えとして、いつもソックスを重ね履きしている…そんな「冷え性」に悩まされていませんか。冷え性は一種の血行障害と考えられ、正常な血液循環が妨げられている時に起こるといわれています。
たかが冷え、と油断していると肩こりや頭痛、睡眠障害、めまい、そして月経不順や不妊などさまざまな症状へとつながります。また、やる気や集中力がなくなる、慢性のイライラなど精神面にも影響するので要注意。
●アルファウェーブで芯からポカポカ●
かつてないほど高レベルの遠赤外線を放射する、健康パッド。寒い夜、シーツの下などに敷いてみてください。
体を芯からポカポカにあたため、血液循環を大きくアップさせてくれるので、つらい冷え性もたちまち改善。クーラーのつけすぎによる、真夏の冷房病にも。
芯からポカポカ
人間には自らの力で病気や不調を防ぐ免疫力が備わっています。この免疫系がスムーズに働くためのポイントは、まず血液。常にきれいな血液がきちんと循環していることが大切なのです。
循環が悪いと血液が古く汚れてきます。すると免疫力も低下して、しょっちゅう風邪を引いたり、ちょっとしたことで疲れやすかったり。ストレスにも弱く、ちょっとした不安や悩みがすぐに体に影響するので毎日がウツウツと暗くなりがちです。
●アルファウェーブで免疫力アップ●
高レベルでの遠赤外線の働きで、体の各臓器の血液循環や体液循環が測定されている健康パッド。同時に人間の免疫力も大きくアップするというデータも。毎日使い続けるうちに、きっとこれまでになく活き活きと健康な自分に気づくことでしょう。
免疫力アップ


| ホーム | 配送・お支払い | 安全美味米 | アルファーウェーブ | 波のささやき/ミロッサ | コーヒー豆